ヨガの教室選びで失敗しないためには?初心者が知っておきたいポイントなどを紹介

ヨガのポーズがとれない場合はどうすればいい?

ヨガは精神的なリラックスにも役立ちますし、美しいスタイル作りや健康維持にも役立ちます。
ヨガには様々なポーズがありますが、中には難しいものもあり、ぐらついたり柔軟性が不足して十分に体を曲げられないこともあります。
うまくできないことで落ち込んでしまう人もいますが、そもそもヨガはポーズを完成させることを目的としているものではありません。
それぞれが無理のない範囲で楽しく続けることが大切です。
初心者の場合はヨガブロックや専用のベルトなど補助グッズも販売されていますので、より手軽に完成形を目指すなら活用してみることもおすすめです。
初心者はいきなり難しいものにチャレンジするのではなく、呼吸を整えることから始めてみましょう。
呼吸をマスターすることも上達につながります。
独学で練習していてもなかなか良い結果が出ないという人は、専門のスクールで学ぶことも考えてみてはいかがでしょうか。

ヨガにステップを加えると脂肪燃焼効果が上がる

ウォーキングや水泳やランニングや筋トレやエアロビクスやピラティスやトレッドミルやフラフープやトランポリンやフィットネスバイクなど、ダイエットに最適な運動には様々なものがありますが、ヨガもその代表格です。
ゆったりとした動作の中で連続的に色々なポーズをとる運動で、筋トレによる基礎代謝アップ効果やストレッチに伴う柔軟性アップ効果は抜群ですが、有酸素運動的な要素が少し弱めで脂肪燃焼効果はさほど期待できません。
ヨガで脂肪も確実に燃焼させたいなら、ステップを加えるという方法がおすすめです。
その場で足踏みを20分以上行うというのも手軽で簡単で良い方法ですが、ステッパーを置いて踏み台昇降をするとさらに効果的で効率良く脂肪を燃やせます。
ステッパーを少し高めに設定して踏み台昇降をすれば大殿筋やハムストリングスの筋肉も鍛えられ、下半身の筋力を強化すると基礎代謝量も効率的にアップして痩せやすくなります。
ヨガマットとステッパーを今すぐにゲットして、自宅でのワークアウトを頑張りましょう。

ヨガに関する情報サイト
ヨガ教室の選び方

当サイトではヨガの教室選びで失敗しないために、初心者が知っておきたいポイントなどを紹介しています。どこの教室を選べば良いか迷っている場合にはぜひ参考にしてみてください。男性でも教室に通って大丈夫なのか、という疑問にもお答えしています。男性が習いに行きたいときには、知っておいて損のない内容です。さらにポーズがとれない場合はどうすればいいのかという、初心者に多くある疑問も解説しています。

Search