ヨガの教室選びで失敗しないためには?初心者が知っておきたいポイントなどを紹介

男性でもヨガ教室に通って大丈夫?

現在ヨガは世界的に理解が深まっており、アメリカなどの先進国では男女の区別なく広まっています。
日本では、女性が美容や健康のために行うといったイメージがまだ強いようです。
ところで、女性は男性がヨガ教室に通うことについてどう思っているのでしょうか。
実際に聞いてみると、ヨガを楽しむでのあれば男女は関係ないと考えている方が殆どのようです。
薄着の女性の中に混じって男一人では恥ずかしくて不安、自分は汗かきなので嫌われるのでは、などと思うのは男性側が勝手に思い込んでいる事なのかもしれません。
しかしながら、キツイ香水や派手すぎるウエアなどは嫌厭される原因の一つですし、男女の間で思わぬトラブルが起こるかもしれません。
そのためには、インストラクターとしっかりコミュニケーションをとっておくことも重要です。
また、最近では大型スポーツクラブがメンズ専門のヨガ教室を開設するなど環境も整ってきていますから、そういった施設を利用するのもいいかもしれません。

ヨガに性別は関係ない

世界的に、ヨガに対する理解が深まり性別に関係なく広まっています。
ヨガ発祥の地であるインドでは、若い男性が行うものでしたが、ハリウッドの女優などが行うようになり女性の間にも浸透していったようです。
日本では、美容や健康のために女性が行うものというイメージが強かったのですが、最近では男性専門の教室や男性インストラクターも増えています。
ヨガは呼吸法が重要であり鼻呼吸を基本とします。
呼吸を続けながら、様々なポーズをすることで、ストレッチ効果やインナーマッスルの鍛錬に繋がります。
また継続することで、自分と向き合い、心や体の変化を楽しむことで自然とストレスが解消されると言われています。
こういった基本的な効果は、男性、女性に関係なく楽しむことができます。
最近は、あえて男女の違いに注目した男性の為、女性の為といったより専門的なプログラムを用意したスクールも増えています。
気になるヨガ教室があったら覗いてみてはどうでしょうか。
もしかしたら、新しい自分を発見できるかもしれません。

ヨガに関する情報サイト
ヨガ教室の選び方

当サイトではヨガの教室選びで失敗しないために、初心者が知っておきたいポイントなどを紹介しています。どこの教室を選べば良いか迷っている場合にはぜひ参考にしてみてください。男性でも教室に通って大丈夫なのか、という疑問にもお答えしています。男性が習いに行きたいときには、知っておいて損のない内容です。さらにポーズがとれない場合はどうすればいいのかという、初心者に多くある疑問も解説しています。

Search